ももたに整骨院

土日・祝日営業しています
山梨市上石森のオギノ山梨店から車で1分

住 所
山梨県山梨市上石森1457-1
営業時間
08:30~19:30
08:30〜18:00

山梨の病院における腰椎ヘルニアの保存療法は良くなるのか?

みなさん、こんにちは。山梨で唯一の「膝の痛み・坐骨神経痛」専門のももたに整骨院の桃谷です。

今週の雪は山梨市ではそんなに積もらなくて一安心です。簡単に雪かきはしましたがお昼くらいには院の前の道はほとんど溶けていました。でも強力な寒波で寒いですね。

ここ最近はぎっくり腰やヘルニア、坐骨神経痛で悩まれる患者さまが多くいらっしゃいます。今回は前回に続いてヘルニアに関してお話していきますね。

ヘルニアで辛い思いをされている方はまず整形外科で検査を受けていることがほとんどです。自分で「ヘルニア」って判断することはないかと思います。

 

整形外科で「ヘルニア」と診断され保存療法を受けられた方は良くなっているのか?

そもそもヘルニアって何なのか?

ヘルニア

背骨の腰の椎骨と椎骨との間で衝撃を吸収してくれるクッションの役割を果たしている軟骨が変形して、その軟骨の内部の組織の一部が飛び出した状態をヘルニアと言います。

ヘルニア=飛び出したものなんです。

このとき、飛びだした軟骨の一部が近くの神経を圧迫することで腰やお尻や足に強い痛みやしびれなどの症状を起こします。

ヘルニアの治療法

手術療法

手術療法は、保存療法を行っても痛みが緩和しない場合や足にマヒがある場合と日常生活に大きく支障があって本人が希望する場合などに行われます。

ただし生活上、大きな支障がない場合でも整形外科によっては手術を積極的に勧めてこられる医師もいます。

厚生労働省の診療ガイドラインでは、「排尿・排便障害がある場合」には緊急手術を受けるように勧められています。

手術の種類としては、椎間固定術・後方椎間板切除術・経皮的椎間板療法などありますが基本的には切開もしくはレーザーでヘルニアを取っていきます。

でも注意してほしいのが、手術しても絶対痛みが取れる保証はないんです。

以前のブログ(ヘルニアの手術を受けたのに痛みが取れない症例)でも記載したように、病院での手術の成功基準はヘルニアが取れたかどうかです。患者さんの痛みの有無は関係ないんです。

保存療法

ヘルニア注射

順番が手術療法と逆かもしれませんが、保存療法を行って痛みが取れないのであれば手術を行う流れになります。

保存療法も何種類かあります。

薬物療法・神経ブロック注射・理学療法で、簡単に言えば痛みを感じなくさせる薬、注射をする。あとは硬くなった筋肉を揉むといったところでしょうか。

 

保存療法で痛みは取れても、また繰り返してしまう

ヘルニアによる坐骨神経痛が出ていて、仮にブロック注射や痛み止めで痛みが取れても、また痛みが出る人は非常に多いです。

でも何故なんでしょうか?

そもそもヘルニアになってしまった原因が分かっていないとダメなんです。あなたの今まで通っていた整形外科や治療院は説明をしてくれましたか?

恐らく「腰に無理をさせ続けたから」「背骨が歪んでいるから」「筋肉が硬くなっているから」くらいの説明は受けたかもしれませんが何でヘルニアになったか?明確な説明は実は先生自身もできない事もあるんです。

ほとんどの原因は日常生活内での体の使い方に問題があることも…

だから

「ヘルニアの辛さが良くなっていたのに、また痛くなった」

「ヘルニアの手術をして良くなっていたのに、数年後にまた痛くなって検査をしたら違う箇所にヘルニアが出ていた」

こんなことはよくある話なんです。

理由は、普段の生活で筋肉に負担がかかり過ぎ、筋肉では生活での負担を支えきれずに骨や軟骨に直接負荷がかかる状態が続いてあるタイミングでヘルニアが出るんです。

なので痛みがなくなったから大丈夫ではなくて、日常生活の見直しをしないと本当の根本的な改善とはいえないんです。

もしかしたら、患者さんご本人が気づかないところで腰に悪いことをしているかもしれません。でもそれは患者さんが悪いのではなくて、私たち医療従事者が気づいていない、もしくは伝えられていないのが良くないんです。

 

まとめ

当院では「ヘルニア」と診断されて保存療法を受けていたけど何か月も良くならず来院される方も少なくありません。

 

保存療法を否定するわけではありませんが「ヘルニア」の原因がどこからきているか分からなければ、痛みがまた患者さんを襲うことは間違いないと思います。

しっかりとヘルニアの痛みに向き合ってくれる先生と出会い、一日も早くヘルニアの辛さから解放されることを願っています。

決して一人では悩まないでください。一人で悩むよりヘルニアの臨床経験豊富な私と二人で考えていけば

「ヘルニアが今まで以上に楽になって豊かな生活を送れる」ように全力でサポートします!

いつでも、ももたに整骨院へご相談くださいね。

 

当院の治療は小さなお子さん(4歳ぐらい)から100歳の方まで身体への負担がほとんどない治療法です。背骨をやさしく揺らして患者さま自身の「自然治癒力」を最大限に高めるもので2017年に久留米市と大阪市の医学学会でも厳正なる審査の結果、採択されるほどの成果も認められております。

 

もしも本気でヘルニアを良くしたいという方は下記の「ももたに整骨院」をクリックして下さい。

是非1度当院のホームページを覗いてみてください!

ももたに整骨院(症状ーヘルニア) ←をクリックしてください

 

最後までお読みいただきありがとうございます。感謝いたします。

  • 山梨のヘルニア
  • 山梨の腰痛

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

施術1回 通常 6,000

初回限定 1,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り1名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0553-88-9182 0553-88-9182

営業時間 8:30〜19:30(平日)/8:30〜18:00(土日・祝) 定休日(木曜)

ももたに整骨院

住所
〒 405-0014
山梨県山梨市上石森1457-1
アクセス
山梨市駅・春日居町駅から車で6分
国道20号線「鷺堂」交差点から車で10分
代表者
院長  桃谷 俊信
電話番号
0553-88-9182 0553-88-9182

土日祝営業しています。営業時間以外しか来院できない方はご相談ください!

営業時間
08:30~19:30
08:30〜18:00

ソーシャルメディア

LINEにてご予約・お身体のお悩みやご不明な内容のご相談をお送りください。

LINE ID
@als1913z
お友達登録はこちら
border="0" alt="友だち追加" src="https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png">

PAGETOP