山梨で膝の痛みと坐骨神経痛・ヘルニア・交通事故治療で選ばれるももたに整体院の為になるブログ

ももたに整体院

土日・祝日営業しています
山梨市上石森のオギノ山梨店から車で1分

住 所
山梨県山梨市上石森1457-1
営業時間
08:30~19:30
08:30〜18:00

ももたに整体院のブログ

交通事故でのむちうちは治りにくい本当の理由

    • 山梨の交通事故治療
    • 山梨の自律神経
    • 山梨の頭痛・肩こり

こんにちは。山梨市で唯一の「慢性腰痛・坐骨神経痛」専門のももたに整骨院の桃谷です。 とうとう9月に入って小学生から高校生まで朝の登校をよく目にする機会が増えましたね。9月になると急に「今年もあと4ヶ月かぁ」と少し寂しくなってくるのは私だけでしょうか 今回お話しするのは交通事故についてです。毎年、夏休みになると自転車や車での事故が多発します。私の周りでも8月だけで二人が事故に巻き込まれました。 交通事故でのケガで一番多いものが「むちうち」です。そのお二人とも後方から追突され、むちうち状態になってしまっています。    交通事故によるむちうちについて   一般的にいう「むちうち」は医学用語では外傷性頚部症候群と言い、診断書では頚椎捻挫と記載さることが多いです。 衝突や追突などの外傷で生じた首まわりの痛みなどの症状を一般的に「むちうち」といい、症状は頭痛や手のしびれや脱力感、めまいや吐き気などの症状も含まれます。 「むちうち」の原因 むち打ちの症状は医学分類的に ① 頸椎捻挫型 ② 根症状型 ③ バレ・リュー症状型 ④ 根症状型+バレ・リュー症状型 ⑤ 脊髄症状型   とされていてかなり昔から分類されているものが上記の5つですが 最近ではむち打ちの諸症状は筋・筋膜性疼痛と それに端を発する慢性疼痛症候群と分類されています   筋・筋膜性疼痛症候群とは外傷や疲労、繰り返しの運動による使い過ぎにより筋肉・筋膜内部の血流不足となり手のシビレなどを引き起こします。   むちうちが治りにくい理由   ずばり!!むちうちが治りにくい一番の理由として 症状に合った的確な治療を受けられていないということです。   むちうちは首まわりの外傷ですから①靭帯や関節組織の損傷への治療②疼痛や手のしびれ③筋緊張などの症状に対する治療を分けて考える必要があります。 ですが、大事なのは医療機関に一日でも早く行ってください。  交通事故の治療のポイントとしては、いかに早期に治療をスタートさせるかです。負傷後、1週間以内に病院に受診することは絶対にしておいてくださいね。   仕事や私用で忙しく受診を先延ばしにしてしまうと交通事故との因果関係が医師も関連付けできないので大変なことになってしまいます。   近年、損害保険会社の被害者の補償に対する考え方が著しく厳しくなってしまい早期に症状を改善するように、整形外科と整骨院の通院などの治療計画を立てなければ、まだちゃんと治っていないのに治療が打ち切りになってしまうこともあるのです。   私も、そういう目にあってしまった人をたくさん見てきました。20年、30年以上むちうち症状に悩む方もいます。   本来であれば納得がいくまで治療を受けたい所ですが、無期限で通院できることはできないのが現状です。   ももたに整骨院のむちうち治療   そこでももたに整骨院では「むちうち」の症状を出来るだけ早く改善するために病院、損害保険会社、弁護士事務所と連携し早期に治療を開始するようにしています。   むちうちの場合病院でレントゲン検査を取り診断書を書いてもらってから当院での治療は始まります。   ももたに整骨院と他院との治療の違い   当院では交通事故専門治療で「むちうち」症状を改善させていきます 特筆すべきポイント […]

山梨の寒暖差によって起こる頭痛はここに注意!

    • 山梨の自律神経
    • 山梨の頭痛・肩こり

こんにちは。院長のももたにです。 私も山梨県へ住みはじめて2年が経ちました。車も山梨へ来てから乗り始めました、車社会の県なのでさすがに車が必要に… 住みはじめて感じたのが春から9月あたりの気候で日中はすごく暑いけど、夜はすごく寒くなるなぁと(盆地だからですか?)、いまだ毛布に包って寝ている状態です(笑) 平日は甲府の患者さまを拝見していますが、やはり夜の寒さの影響か少し風邪気味の方がみうけられます。 今の時期はけっこう寒暖差がありますよね。みなさんも気をつけてくださいね。   寒暖差で体に影響するもの   この寒暖差が激しい季節で気をつけるものとして、頭痛が挙げられます。 ・夜、家から外出しようと家から出たら急に頭部が重く痛くなった。 ・夜、外出先から戻ってきて、ゆっくりしていたら頭がズキズキしてきた。  このような急に頭痛が出てきた経験ありませんか? なぜ頭痛がでるのか? これは、日夜(室内外)の温度差が大きいと起こります。 それぞれ説明していきましょう。 ・夜、家から外出しようと家から出たら急に頭部が重く痛くなった。 筋肉がリラックスしていた状態から、夜になって筋肉が急に冷やされることで筋肉が緊張し硬くなります。 寒さのあまり猫背の姿勢でいるため、首・後頭部の血行不良が起こり、後頭部や頭全体を締め付けられるような緊張型頭痛が起こります。 ・夜、外出先から戻ってきて、ゆっくりしていたら頭がズキズキしてきた。 寒さで緊張していた筋肉が暖い室内に入り、一気に緩みます。すると、血行が一気に良くなり、顔が火照ってくる感じになります。そのまま続くと脳内の血管がどんどん拡張し、神経を圧迫し、偏頭痛を引き起します。 夏になれば、エアコンですごく寒い部屋と屋外との気温の差も頭痛が出やすい環境です。    このように、寒暖の差により頭痛が起きてしまいます。 では、寒暖差があると必ず症状がでるのかというとそうではありません。 自律神経のバランスが大事  本当の原因は、自律神経のバランスの崩れにあります。 血流の増減や血管の拡張や弛緩は、自律神経の交感神経と副交感神経によりコントロールされています。 しかし、自律神経によりコントロールできる温度差は7度~8度くらいまでと言われています。 よって、日夜での寒暖差が増すこの季節、日中と夜の温度差は、7度を超えるので、自律神経が過度に反応してしまいバランスを崩してしまいます。   寒暖差により現われる症状 寒暖差で自律神経が乱れることにより各器官のコントロールが出来なくなり、頭痛、他には鼻水、肌のかゆみ、めまい、咳など 最近よく情報番組でいわれる寒暖差アレルギーとして色々な症状が現れます。 寒暖差アレルギーの予防法 では、その寒暖差をどのように防げばいいかというと ・動脈の通り道である首・手首・足首をスカーフや温かいもので寒さから守る。   ・寒い外から帰ってきてもお風呂などで急に体を温めすぎない   以上にはなりますが、日夜外出されている方は着る服って本当に大変だと思います。今日は薄着?厚着?って悩みますよね。もしも薄着でお出かけでも首に巻くスカーフやストールをカバンに忍ばせておいてくださいね。 もしこのような頭痛が出ていてお困りであれば、一度ももたに整骨院までご相談ください。 最後までお読みいただきありがとうございます。感謝いたします。

不眠症でお困りな方は是非お読みください

    • 山梨の自律神経

こんにちは。院長の桃谷です。   今回は私が拝見させて頂いている患者さまの中で数人はお悩みになっている 不眠症についてお話させていただきます。   不眠症で悩まれている方の多くは自律神経のバランスが乱れています。 自律神経というのは活動モードの「交感神経」と リラックスモードの「副交感神経」でバランスをとりながら調整されるものです。 人の体は明るい時に働いて、暗くなったら寝るというのも自律神経によっておこなわれているのですが、 自律神経が乱れているとスイッチの切り替えがおこなわれずに、眠れなくなります。 明るい時に眠くなって、夜に眠れなくなるなんてことが起きてしまいます。   これらは病院では原因がわからずに「自律神経失調症」と言われるものです。   不眠症の方がやっている生活習慣 自律神経が乱れやすい生活をすることで不眠症を引き起こしているケースは多いです。 ・スマホの使いすぎ ・寝床で考え事をしている ・熱いお風呂に入浴している ・コーヒーを飲みすぎている ・砂糖や小麦の摂取が多くなっている スマホ操作を常にしている 人は明るいものを見続けるようにできてはいません。明るいものを一日中見続けていると脳は興奮してしまいます。だから使用時間は気をつけなくてはいけません。 あと、TVを観るのとスマホやパソコンとでは一つ大きな違いがあります。 それは受動的か能動的かです。 TVの場合はこちら側が何もしなくても勝手に流れていますよね(受動的)ぼ~っとしていても話が進んでいきます。 これは脳への刺激はスマホ・パソコンと比べればまだ少ないです。 ただしスマホやパソコンの場合は、こちらが何か操作をしないと進みませんよね?(能動的) こちらは脳から手先まで神経伝達が働き脳が興奮していきます。 特に寝る前に明るい画面を見続けると脳が興奮してしまい眠れなくなってしまいます。寝る一時間前は控えるようにしましょう。 またシールを貼ったり、メガネをつかってブルーライト対策をしましょう!! 寝床で考え事をしている 不眠症で悩まれている方の話をきくと、ほとんどが寝床で考え事をしているという事を言われます。ベッドや布団は寝るところ。 寝やすいアロマや、静かな音楽をかけていると自然に眠れるようになることもあります。 熱いお風呂に入浴している 熱いお風呂に入ると神経が興奮します。活動的な神経が働くようになってしまいます。寝る前のお風呂は少し温めにしましょう。また寝る直前に入らないようにしてくださいね!二時間前には入るように心がけましょう。 コーヒーを飲みすぎない 自律神経が乱れている方は夜眠れないと、日中に眠くなることがあります。眠気覚ましにコーヒーをついつい飲みすぎてしまいますが、やはりコーヒーは嗜好品。カフェインが入っていますのでとりすぎると更に眠れなくなるので2時以降にはとらないように気をつけたり、飲む量も一日2杯など気をつけましょう!! 砂糖や小麦の摂取が多くなっている お菓子やデザートをとることが習慣になっていたり、麺類を食べる機会が多くなっていませんか?砂糖や小麦はお腹を硬くしてしまうので摂取量は気をつけましょう。これらでも自律神経が乱れてしまうのです。 どうすれば楽になるの? 当院が不眠症や自律神経失調症に対しておこなう治療は、元の状態に体を戻して、機能が正常に働くようにしていくということです。 どんな治療をおこなっていくかというと ・背骨・骨盤の歪みの調整 ・頭蓋骨の調整 ・お腹の調整 これらによって筋肉の緊張を緩めていきます。患者さまから当院の整体は「ゆらゆらされているだけなのに楽になる」と言われています。 揉んだり、ボキボキしたりは一切行わない整体なので、初めての方や、どなたさまでも安心して整体をうけることができます。 背骨の歪みの調整 背骨・骨盤の歪みはさまざまな不調の原因になります。背骨・骨盤も本来の動きを取り戻すように調整していきます。背骨・骨盤を整えていくことで全身の筋肉の過緊張が解消され首こりも解消されていくのです。それだけではなく腰痛や坐骨神経痛なども改善されていきます 頭蓋骨の調整 目が疲れていたり、頭がガチガチに硬くなっていたり、重くなっている人は全身もガチガチに硬くなっています。頭も筋肉と骨で構成されていますので、優しく丁寧に頭に触れることで、全身の過緊張状態にある筋肉を緩めることで首こりも解消されていくのです。首こりだけではなく、目の疲れ・頭痛も改善されていきます お腹の調整 首こりで悩まれている方はお腹が硬くなっています。お腹の筋肉が硬くなっていると首が動きにくいように動きが制限されてしまいます。お腹の筋肉を緩めていくと、首の動きの制限が改善されて過度な負担がなく動かせるようになっていきます。それだけではなく、内臓が動きはじめていき、便秘などの不調も改善されていきます   […]

あなたの腰痛や頭痛を根本から改善させるDRT整体って何??

    • DRT整体
    • 山梨の腰痛
    • 山梨の自律神経
    • 山梨の頭痛・肩こり

こんにちは。院長の桃谷です。   今日は当院の治療メニューである「DRT整体」 についてお話させていただきます。   DRT整体とは 「DRT」とは「ダブルハンド・リコイル・テクニック」の略で 上部頚椎治療の第一人者として知られる 御茶ノ水カイロプラクティック院長の上原宏先生が開発された手技の ことで、医療機関のドクターも認める技術でもあり 上部頚椎のズレを頚椎にふれずに矯正するテクニックです。   人間には本来、自然治癒力(自分で治す力)が備わっていますが、 不自然な体勢での動作や姿勢の悪さなどにより背骨がずれ、 背骨のズレや、それ以上ズレないように背骨を支えている筋肉も硬くなってしまいます。 そして本来の力の働きが低下し痛みや体調不良などを引き起こしてしまいます。 そして上部頚椎にズレがあると脳からの神経伝達が正常に伝わらず、 腰痛・肩こり・首痛・頭痛・背中痛・自律神経の乱れなど さらに身体に様々な悪影響が起こります。   それをほったらかしにしておくと重症になる可能性があります。   この脳の神経伝達を妨害しているのが、後頭骨と上部頚椎1番2番のズレです。   この上部頚椎のズレを正すのが「DRT整体」です。   DRTってどんな治療?   シンプルにお伝えすると 6~7分背骨をユラユラと揺らしながら歪みを調整していきます。   揺らされているだけですから、体に全く負担がないのに全身の筋肉が緩み、骨格バランスを整えてしまう素晴らしい治療法です。   背骨には神経が通っており、脳からの指令を全身に伝えています。 どこかの骨がズレてしまうと、神経の流れが悪くなってしまいます。 それが、痛みの原因になっていきます。   背骨を正しい位置に戻してやると神経の流れが正常になり、痛みから解放されるのです。   施術を受け良くなった方は驚きながら仰っしゃいます。   「正直、揺らされているだけで良くなるのか半信疑でした!」 「不眠症なのに心地よい刺激でついつい寝ちゃった」 「睡眠導入剤がなくても、夜ぐっすり眠れるようになりました」   とDRT整体を受けられた患者さまからお喜びのお声を多数いただいております。 しかも、対応する症状は慢性的な頭痛や腰痛・坐骨神経痛はもちろん アトピー性皮膚炎や足のむくみなど様々な改善報告が 全国のDRT技術をお持ちの先生から挙がっています。   実は背骨を揺らしている間に身体は凄い事になっているんです!   このDRT整体はお子様からご高齢の方まで、安心して受けられます。   当院では今回ご紹介させていただいた「DRT整体」と […]

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

施術1回 通常 6,000

初回限定 1,980

毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り1名様)
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

予約
優先制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

0553-88-9182 0553-88-9182

営業時間 8:30〜19:30(平日)/8:30〜18:00(土日・祝) 定休日(木曜)

ももたに整体院

住所
〒 405-0014
山梨県山梨市上石森1457-1
アクセス
山梨市駅・春日居町駅から車で6分
国道20号線「鷺堂」「両ノ木神社北」交差点から車で10分
代表者
院長  桃谷 俊信
電話番号
0553-88-9182 0553-88-9182

土日祝営業しています。営業時間以外しか来院できない方はご相談ください!

営業時間
08:30~19:30
08:30〜18:00

ソーシャルメディア

LINEにてご予約・お身体のお悩みやご不明な内容のご相談をお送りください。

LINE ID
@als1913z
お友達登録はこちら
border="0" alt="友だち追加" src="https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png">

PAGETOP